出張撮影。家や行く場所まで来てくれる。思い出の場所・・・感動の場所・・・

家や行く場所まで来てくれる。

 

今まで、出向いて写真を撮りに行かなくては行けなかった
 
フォトスタジオが家や近くまで来てくれます
 
例えば、今までお宮参り写真、七五三写真などお寺に行く前に
 
写真屋さんに行ってました。
 
しかし、これからは、お寺や神社のみで、その場で
 
季節折々ロケーションがたくさん残せます。
 
その分、お子様をつれ回さなくていい訳です。
 
移動する無駄な時間を短縮して
 
効率よくしてみては如何でしょう? 
 
思い出って、その場で撮るから本当の思い出に

なると思いませんか?

本当に大切なものは?

 
もっと、年に何度でも通える写真屋さんがあれば•••
一生おつきあいできる写真屋さんがあれば•••
そこで、考えました。もっと身近にいたい。
私は、お客様は家族だと思っております。
家族(お客様)の事を考えれば、自然と新しい発想がどんどん浮かんできます。
写真屋=高い、行くのに心構えが必要。な位置にまだ、あると思うのです。
しかし、本当の想い出って日常の幸せであったり、思い出したいのはそういう所だと思うんです。
だからこそ、気軽に呼べて奇麗に残せる写真屋が必要だと思うんです。
これからも、より身近な写真屋でありたいと思ってます。
 
写真屋さんはどうなくてはならないのでしょう?
 
10年後20年後、その写真を見たときに意味があるものを
作らなくてはなりません。
1歳ドレス2歳ドレス3歳ドレス、、20年後見たとき
その子の背景はわかりますか??
そうではないのです。
綺麗に、こしたことはありませんが、綺麗なスタジオで撮った写真というのは
あくまで綺麗に撮れたものであり、その人の背景は写っていません。
写真の技術はスタジオにありますが、お客様の想い出はスタジオにはありません。
そこに集まることがその家族の想い出の場合はありますが、
本当のお客さんの想い出は、想い出の地に行かなくては、その場所で撮るから
本当の想い出なんです。

 

写真は最後まで残ります。 ひとつひとつを大切に。

 
ここでしかできない事を常に考えています。
その前に、お客様の立場で考えています。
価格のこと、効率のこと、制作の行程。。。
写真は生き様です。ひとりひとりの生き方は大量生産できません。
町の美容室のように、町にたくさん写真
を撮ってくれる専属がいて良いと思っています。
お客様も自分に合った
フォトグラファーを選べる
時代が来てほしいと思っています。
私は常に考えます。
平均的な写真になってないだろうか?
マニュアル通りの写真ではないだろうか?
嘘のない現場で撮る意味。自分が動くか動かないか?
やりやすい箱で仕事してるかしてないか?
その人らしさを出すには
ひとりひとり、ゆっくり時間をかけて向き合いたい。
そんな思いで撮影をしています。
写真は嘘をつきません
もう一度、残る写真を大切にしては如何ですか?

信頼関係。

 
99,99999999%私が撮ります。
 
私は、信頼関係を大切しています。
撮影をするその個人の個性で決まってしまいます。
撮影の当日、誰が撮るか不安ではないですか?
打ち合せした、担当カメラマンが撮影当日変わってしまう事は
この業界多々あるのが現状です。
下宮伸一写真事務所では、99、9%は
私が担当します。
写真は、最後に残ります。
気持ちよく進行していた準備が、撮影当日、撮影者が
違ったら、おそらく一生その写真は見ないかもしれません。
その写真がいくら、上手に撮っていたとしても、
人と人との信頼関係は裏切りとなります。
プロである以上、うまくてあたりまえです。それ以上のものは
お客様との信頼関係でより最高の写真が
残せると思っております。

NEWS

スペシャルロケバス完成。 

1965年式の本物のかわいいビンテージバス乗って、
みんなでロケに出てます。

 
ワーゲンバス移動式フォトスタジオでお伺いします 
ロケバスの中がフォトスタジオになります。 
すべてのロケーションフォトとスタジオカットが 思い出の場所で残せます。 
赤ちゃんなど、移動範囲も少なくできるので安心です。 
  
『移動式フォトスタジオバスを作った由来』を 
少しお話をしますと、スタジオを経営する中で、 
写真館での記念写真を撮る事で、 
家族がまとまったり、写真館に向かう事が、 
思い出のひと時になる事はとても 
すばらしいと思っておりますし、私のスタジオで、 
今もこれからも大切にしていきます。 
さらに、お客様の思い出を残すことを追求して行くと、 
人それぞれの思い出があり、 思い出の場があります。 
その思い出の大半はスタジオの中には思い出はありません。 
そこで、一人一人の思い出の場所で残せ、
 なおかつスタジオも撮れれば、 
本当の思いでが残せると制作しました。
写真館の良さ。 とドキュメントまたは、
ノンフィクションの報道的な写真の良さを
あわせもった写真をこれから追求して行きたいと思い、 
踏み出しました一歩であります。 

 特報 

増えるアルバムプラン、乗り換えれます。 

これがこうなります。↓
 

他写真館で制作した増えるアルバムが、当店でも同じ台紙がそろえれます。 
せっかく作ったアルバムを、中身もリフレッシュで残せます。 
サイズ37センチx37センチ、32センチx32センチなど 
持ち込んでください。
中身も変わります。 
タダ台紙に貼っただけから、おしゃれなデザインアルバムに変わります。 
ご希望で表紙もおしゃれな写真タイプになるんです。  
これなら、毎年おしゃれに残したくなりますよね~ 
  

 

思い出の場所で、感動の場所で。いつまでも残る写真を作ります。お気軽に呼んでください。

ページトップ